【観察日記③】急な変更はストレス!

先日、お盆の時期に台風が日本を直撃しましたね。

ちょうどその日に、夫と外出する予定を立てていました。自営業ということもあって、お盆もあまり関係ないので、この日しか予定が合わず、前から決まっていた予定でした。

このような時、夫は急な変更にストレスを感じるタイプなので、台風でもなんとか元々の予定を遂行させる方向で考えます。

しかし私は、台風の中外に出ても行けるところが限られるし・・・当日をイメージしてみてもテンションが上がらず乗り気になれません。

結局は、雨で行きたいところも行けないだろうしということで諦めました。

ルーツDNAの分析でも、夫のタイプは、元々の予定が急に変更されることにストレスを感じる人が多いです。それは、今回で言えば、この日は外出と決まっていたら、そのモードになっていて気持の準備をしているからだそうです。

仕事の時も似たような現象が起こります。例えば上司によって、元々のプランが変更するのを嫌いますし、その上司が直感型で気分で変わるとなると、理由も分からず変更になってしまうので、辛いそうですw

私は、その時の気分で決めてしまうことも多く、そういうタイプの方と付き合うにしても、あまり気にしませんでしたが、ルーツDNAを知ることで、こうしたことが思ったよりもストレスに感じる人もいるのだと思って、気を付けるようになりました。

今回の台風は、ごめんという感じですがww

ルーツDNAの違いを改めて感じた日となりました。

この記事を書いた人

hiromi

日本人に一番多いD4グループ(アジア系・弥生)

仕事で外国人と一緒に働くことが多く、異文化理解も専攻していたので、そうした視点から夫を観察していきます。

一般社団法人DNAカウンセリング普及協会福島支部の代表としてルーツDNAやDNA心理学の普及活動をしています♡